全くフォローなしで新人看護師が育つのか

統一された新人教育システムがなかった

地方の病院でヘルパーとして働いたあとに准看護師学校に通い、23歳で准看護師免許取得しました。准看護師として働いて10年以上になります。現在40代の男性です。いずれは正看護師の免許を取得したく思い、日々勉強にいそしんでいます。
准看護師になって最初の職場は、地方の総合病院でした。総合病院といっても個人病院を大きくした感じのところで、自分で働いていても新人教育がなってないんじゃないかという印象でした。入社から1週間は、同期入社全員を集めての新人研修があり、病院のシステム、接客マナーを学んだのですが、配属先の病棟にはプリセプター、プリセプティーという制度がなく、教育の仕方は各部署にまかされていました。

わからないことを聞いても教えてくれず怒鳴るだけ

私の配属先では、先輩ナースに一緒について学ぶ方式だったのですが、これといった決まったマニュアルは存在せず、そのときそのときで言うことが違っていたり、先輩ナースの気分で振り回されている感じでした。中には意地悪な先輩看護師もいて、わからないことを聞いてるのに、「そんなのも知らないの?!」と言われて、何もその人に聞けない状況が続いていたことがありました。

ミスをしてしまって患者さんからクレームが

夜勤中に仮眠する時間があるのですが、私は眠くて眠くて、ぐっすり寝てしまい、巡視の時間になっても目が覚めなかったのです。先輩看護師がいくらゆさぶっても起きなかったとあとから聞きました。はじめての独り立ちで、夜勤で何部屋か受け持っていました。私が巡視できなかったことで点滴交換ができず、血管がつまってしまい点滴が落ちなくて、結果刺し直しになった患者さんがいたのですが、その方に限って血管が出なくて出なくて。それでも先輩看護師は交代をしてくれず、5回目にしてやっと点滴が入りました。あとになって、その家族の方からクレームが来たのです。

全くフォローなしで新人に丸投げじゃ患者さんが危険では

けれど当時の先輩看護師はフォローしてくれず、責任逃れの発言ばかりでした。主任、師長は、その先輩看護師の味方をするのみでした。もちろん、眠ってしまった自分が一番悪いのですが、新人なのだからできないことだらけだし、失敗はみんな必ずあると思うのです。そういうときに、全くフォローがないというのはどうなのかと思いました。だいいち、右も左もわからない新人に丸投げして知らん顔というのは、患者さんを危険にさらしてしまうのではと思ってしまいました。

結局自分でなんとかするしかない?

私は、同じような失敗を何度も繰り返してしまいました。気をつけようとあせればあせるほど失敗は続き、自分には看護師は向いてないと思いました。しかし、辞めることはしませんでした。別の部署にいた年上の同僚に相談したら、ここで辞めたらすべて終わりと聞き、続ける意志を強く持ちました。自分は看護師だという強い決心と意志を持つことにしました。
新人のときは、誰でもたいてい先輩看護師から怒られて大変だと思います。でも、ただ感情的に怒っているのではなく、同じ失敗をしてほしくないからと、愛の鞭を打ってくる看護師もいます。どういう先輩看護師から指導を受けるかでいろいろ差が出てきてしまうものですが、結局は自分がどれだけしっかり働く意志があるのかに、看護師として働いていけるかどうかがかかっているのかなと思います。